元ZOZO社長前澤友作のひとり親支援

支援・制度
Pocket
LINEで送る

元zozotownの社長前澤友作が、ひとり親へ向けて様々な支援を開始しています。
第一弾はひとり親家庭の親に向けて支援募金として、10万円を1万人に支給しました。

続いてひとり親家庭向けの事業として株式会社小さな一歩を設立し「養育費安心受取りサービス」を開始しました。
それに伴いひとり親の従業員も100名募集しています。
ひとり親スタッフ100名募集

養育費受取りサービスとは?

養育費は子供の権利で支払うのが義務です。
しかし70%以上のひとり親が養育費を受け取れていなかったり、支払いが滞っていたりするのが現状です。
なかにはもう二度と会いたくない離婚をした方や、連絡先や住所がわからない方もいるでしょう。

そんな方を対象に養育費の支払いをしてもらうよう、サポートしてくれる事業です。
養育費は月払いか年払いかのどちらかを選べるようです。

養育費を受取っていない方は、是非この機会に相談をしてみてはいかがでしょうか?
小さな一歩 養育費安心受取サービス

 

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました