沖縄でシングルマザーにおすすめの求人サイトと支援制度

仕事
Pocket
LINEで送る

離婚率・賃金の低さともにワースト1位の沖縄。
本土の方が稼げるのはわかっていても、引っ越しをするにもお金と勇気がいりますよね。

美しい海と大自然が魅力的な沖縄なので、地元で子育てをしたいと思う人も多いことでしょう。
魅力的な自然を求めて、本土から働きに来る人も多い地域です。

そんな沖縄でシングルマザーにおすすめの求人サイトと、仕事をご紹介します。

沖縄でひとり親におすすめの求人サイト

まず1つ目に「派遣」という働き方があります。
派遣は時給が高いことと、融通が利きやすいので子供がいる人におすすめの働き方です。

沖縄でおすすめの派遣会社は、マンパワーが運営するJOBNETとマイナビが運営するマイナビスタッフがおすすめです。

どちらも大手企業が運営する派遣会社で、圧倒的な求人数と、大手ならではのサポート体制がおすすめの理由です。

沖縄本島以外の宮古島・石垣島・西表島・久米島などの各島の求人も豊富にあるので、登録だけでも済ませて、求人情報を見てみるといいでしょう。

在宅ワークという手段も

もっと小さな離島になると、仕事の種類自体が少なく、なかなか仕事が決まらない可能性も考えれます。

そういう人は、自宅で仕事をする在宅ワークを視野に入れてみてはいかがでしょうか?

最近では在宅ワークの種類も増えており、在宅ワークで正社員と同等の金額を稼ぐ人もいます。
また、低賃金の地域においては、在宅ワークの方が時給が高い場合もあります。

下に在宅ワーク関連の記事をまとめましたので、参考になればと思います。

沖縄県や市のサポートや制度

沖縄母子寡婦福祉連合会

全母子協(全国母子寡婦福祉団体協議会)は、全国に所在しており、ひとり親家庭と寡婦の福祉の向上を目的とした社団法人です。

沖縄本土以外の石垣島や久米島、宮古島などの各島でも同様の支援を行っている機関なので、本島以外の人でお困りの方もお問合せをしてみるといいでしょう。

こちらの機関では、生活・育児・就業・住居などで困ったことがあったときのための支援制度を教えてくれたり、就業講習会、交流会などの情報を発信したり、相談にのってくれる機関です。

それ以外には、以下のような支援を受けることができます。

高校生のバス通学費の負担軽減

児童扶養手当 または 母子及び父子家庭等医療費助成受給世帯の高校生が対象です。
バス通学定期券(離島は回数券)が割引で購入できます。

講習

介護職員初任者研修・パソコン講習・調剤事務講座など、各種講習やセミナーを受講することができます。

自立支援教育訓練給付金

ひとり親家庭の親が資格取得などのために、対象教育訓練講座を修了した場合、受講料の6割が支給されます。(下限は1万2千1円、上限は修学年数×20万円、最大80万円)

受講前に相談が必要です。

高等職業訓練促進給付金

ひとり親家庭の親が、看護師・保育士・調理師など、1年以上学校などに通う場合に、生活の負担として支給される手当。

修学期間の修了後にも、修了支援給付金を支給してもらうことができます。
入学前に相談や申請が必要です。

支給対象者と支給額

  • 20歳未満の子供がいる母子家庭または父子家庭
  • 児童扶養手当の支給を受けている、又は、同様の所得水準
  • 1年以上の養成機関で修業(修学)し、対象資格の取得が見込まれる
高等職業訓練促進給付金
  • 市町村民税非課税世帯月額100,000円
    (養成課程修了までの最後の十二月については、月額140,000円)
  • 市町村民税課税世帯月額70,500円
    (養成課程修了までの最後の十二月については、月額110,500円)
修了支援金
  • 市町村民税非課税世帯50,000円
  • 市町村民税課税世帯25,000円

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付

上でご紹介をした高等職業訓練促進給付金を活用して学校に在学し、看護師等の就職に有利な資格の取得を目指すひとり親家庭の親に対し、入学準備金として50万円、就職準備金として20万円を貸してもらうことができます。

条件を満たすと、返済しなくてもよい制度です。

返還の免除

資格を取得した日から1年以内に就職し、貸付けを受けた沖縄県内において、取得した資格が必要な業務に5年間従事したときに免除されます。

条件を満たせなかった場合は、返還を求められます。

ひとり親家庭等へのヘルパーの派遣

ひとり親の親が、入院や病気などで子供のお世話や、身の回りのことで困ったときなどに、ヘルパーを派遣してもらうことができます。

利用するためには、お住まいの市町村で事前登録が必要です。

ひとり親家庭等認可外保育施設利用料補助

待機児童となった所得要件を満たすひとり親家庭等の児童に対し、月額26,000円を上限に認可外保育施設利用料を補助してもらうことができます。

児童扶養手当

ひとり親家庭の生活と児童の福祉の増進を図るために、子供が18歳になるまで(障がい者は20歳未満)支給される手当。

受給資格

  •  父母が離婚(事実婚・内縁関係の解消を含みます。)
  • 父又は母が死亡
  • 父又は母が一定程度の障がいの状態にある
  • 父又は母が生死不明
  • 父又は母が1年以上遺棄している
  • 父又は母が裁判所からのDV保護命令を受けている
  • 父又は母が1年以上拘禁されている
  • 未婚の子など

支給金額

  1人目 2人目 3人目以降1人につき
全部支給 42,910円 10,140円 6,080円
一部支給 42,900円~10,120円 10,130円~5,070円 6,070円~3,040円

沖縄県や市のサポートのお問合せ先

上記でご紹介をした沖縄県や市の支援やサポートのお問合せ先は、各市の担当窓口または県福祉事務所にお問合せ下さい。

(町村在住者)担当窓口

北部福祉事務所 沖縄県名護市大中2-13-1 0980-52-0051 本島北部
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、伊江村、伊平屋村、伊是名村
中部福祉事務所 沖縄県沖縄市美原1-6-28
中部合同庁舎中部福祉保健所棟
098-989-6603 本島中部
恩納村、宜野座村、金武町、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村
南部福祉事務所 沖縄県島尻郡南風原町宮平212 098-889-6364 本島南部
西原町、与那原町、南風原町、八重瀬町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、久米島町
宮古福祉事務所 沖縄県宮古島市平良東仲宗根476 0980-72-3771 宮古地域
多良間村
八重山福祉事務所 沖縄県石垣市真栄里438-1 0980-82-2330 八重山地域
竹富町、与那国町

(市在住者)各市担当窓口

名称 住所 電話番号 管轄区域
那覇市子育て応援課 那覇市泉崎1丁目1番1号 098-861-6951 那覇市
うるま市児童家庭課 うるま市みどり町1-1-1 098-973-4983 うるま市
宜野湾市児童家庭課 宜野湾市野嵩1-1-1 098-893-4411 宜野湾市
浦添市児童家庭課 浦添市安波茶1-1-1 098-876-1234 浦添市
名護市こども家庭課 名護市港1-1-1 0980-53-1212 名護市
糸満市こども未来課 糸満市潮崎町1-1 098-840-8191 糸満市
沖縄市こども家庭課 沖縄市仲宗根町26-1 098-939-1212 沖縄市
南城市子育て支援課 南城市佐敷字新里1870番地 098-917-5343 南城市
豊見城市子育て支援課 豊見城市宜保一丁目1番地1 098-850-0143 豊見城市
石垣市こども家庭課 石垣市美崎町14番地 0980-87-0771 石垣市

民間のサポートや機関

沖縄マザーズスクエアゆいはぁと

沖縄県島尻郡与那原町東浜95−7に事務所を構えるゆいはぁとでは、ひとり親家庭に必要なお金のやりくりの講座やセミナーの開催などを実施しています。

民間アパートの一室を提供し、住宅・生活・子育て・就労などのトータルサポートも行っています。
こちらの支援期間は1年で、入居費の敷金礼金前家賃などは必要ありませんが、退去時の原状回復費と毎月の食費はかかるようです。

就業の紹介や、自立に向けたプログラム計画をこなし、1年かけて自立した生活が送れるようにサポートをしてもらうことができます。

南部・中部・北部と分かれており、興味のある人は以下の各支部に連絡をしてみるといいでしょう。

 ●ゆいはぁと南部
住所;沖縄県与那原町東浜95−7 バーディハウス102
TEL;098-943-7775
●ゆいはぁと北部
住所;沖縄県本部町字伊野波258番地1 ちゅらハウスA棟105
TEL;0980-51-6320
●ゆいはぁと中部
住所;沖縄県北谷町字桑江257番地1F
TEL;098-921-7800

NPO法人プロミスキーパーズ

ホームレスや生活困窮者支援段代のプロミスキーパーズでは、ひとり親向けに、子供食堂や学習塾を開設しています。

通常、子供食堂では月に数回無料で食事の提供を受けることができますが、プロミスキーパーズでは毎日夕食を提供してもらうことができます。

子供食堂

食事がままならない一人親世帯を対象に、毎日健康的な夕食を提供してもらうことができます。
場所は旧住吉会館。
詳しい住所などはお問合せ下さい。

学習支援

ひとり親世帯の子供たちに、大学生や元教師に宿題や勉強を教えてもらうことができます。

〒900-0002 沖縄県那覇市曙3-6-24 朝日のあたる家

お問合せ先
〒900-0002 
沖縄県那覇市曙3-6-24 朝日のあたる家
TEL 098-988-4781  FAX 098-988-4787
Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました