40代・50代シングルマザーの仕事

仕事
Pocket
LINEで送る

子どもがある程度大きくなってからの離婚も増え、長年専業主婦として働いていた40代・50代が離婚後、仕事を探すのは並大抵のことではありません。

長年専業主婦をしていたり、ブランクがありすぎること、年齢などで面接まで行けても不採用となってしまい、悩んでいるシングルマザーはとても多いです。

同じ40代・50代のシングルマザーは、なんの仕事をしているのだろう?
きっとそう思って検索をして、こちらのサイトに辿り着いたのではないでしょうか?

そんな40代・50代シングルマザーの仕事について、こちらではご紹介していきます。

40代・50代のシングルマザーは医療・介護職に就業する人が最多


40代・50代からの仕事探しとなると、特殊な資格を持っていたり経験がないと、なかなか採用してもらうことが難しく、仕事探しに苦戦してしまうでしょう。

40代・50代のシングルマザーの約4~5割が、医療・介護の職場で働いています。
なかでも介護と看護助手が未経験でも始められるので、介護と看護助手に就いている人が多いです。

介護は人手不足なので、すぐに採用してもらえることや、資格取得費用を負担してもらうことができるため、0円で資格を取得することができます。

最初は介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)からスタートし、その後に介護福祉士やケアマネなどステップアップもできるので、給料アップも見込めます。

介護職はきつい、大変と言われる職場ですが、実際のところはどうなのでしょうか?
実際に介護職で働く40代のシングルマザーたちの声を集めてみました。

45歳のシングルマザーです。
私は41歳で2歳の子供を抱え介護の仕事を始めました。

介護福祉士という資格を得たらわずかながらお給料もUPしたし仕事はあります。
世間で思われているほど過酷な仕事ではありません。
高齢者の方々のお世話やふれあいは自分にとっても人生のプラスです。 確かに母子家庭にならなければ携わる事のない仕事でしたがある意味、元夫に感謝(笑)

独身、シングルマザー、高齢女性とさまざまなので働きやすいですよ。
免許はなくても取り合えず働けますよ。

医療

パートで勤務していた会社を辞め(正社員登用が無い為)、ハローワークの助成金(職業訓練的なものだったと思います)にて、介護の勉強をし資格取得をしました。
そして、現在、老人のデイサービスで正社員で働いています。

未経験から介護職に就くシングルマザーはとても多く、子どもの病欠など、シングルマザーへの理解も得られやすい環境です。
何より未経験・無資格・年齢制限なしというところがメリットの仕事です。

介護職に並んで40代・50代に多い看護助手。
患者の身の回りのお世話をしたりすることが仕事内容です。

看護助手も資格支援制度を実施している医療機関があり、看護助手から看護師や、介護福祉士を目指す人もいます。
看護師や介護福祉士は、給料も安定しているのと、目指す目標ができると、仕事にやりがいも感じられるでしょう。

医療系の仕事以外では?

働くお母さんと子供
医療系以外の仕事では、事務やその他の業種で働いています。

40代・50代の就職活動となると、30社以上落とされるのはザラなようです。
それでも根気強くハローワークへ通ったり、求人サイトに登録をして探し、希望の職種で働いていたり、元々働いてた職場で正社員へ推奨されたという人が多いようです。

実際に、その他の業種で働くシングルマザーの声を集めてみました。

40代シンママです。正社員ではなく、派遣で金融関係の会社で働いています。又副業で単発の仕事の掛け持ちをしています。

職種を選ばなければあります。
一番手っ取り早いのは「生命保険の営業」これは確実です。

もう一つは「コールセンター」
土日祝日休み・平日9-17時というコールセンターも存在します。
時給はそこそこです。
オススメなのは直接雇用(契約社員)での就業から正社員を目指すという方法。

40代・50代のシングルマザーは、派遣やコールセンターなどで働いている人が多いようです。
コールセンターは給料も良く、家庭と両立がしやすい職場です。

コールセンターは年代も幅広い層がいるので、働きやすいといった声があります。
シングルマザーの人も多いので、理解も得られやすいです。

 

最近では在宅勤務でのコールセンター募集の求人も増えてきています。

40代・50代のシングルマザーが仕事を探すにあたって、自分で探すよりもハローワークや求人サイトに登録をした方が効率が良いです。

理由はハローワークや求人サイトの担当者が、子どもがいる事情や希望勤務時間などを聞いたうえで、あなたに合った仕事を紹介してくれます。

40代・50代におすすめの求人サイトは、JOBNETマイナビスタッフです。
どちらも大手企業が運営する求人サイトで、何万件もの仕事を紹介してきていますので、登録だけでも済ませておきたいところです。

最後に

新卒の20代でも、なかなか希望の職種に就くことができない昨今、ブランクがあったり経験なしの40代・50代、ましてやシングルマザーが仕事を探すとなると、並大抵のことではありません。

心が折れてしまうこともあると思いますが、きっと良い仕事に出会えます。
子どものために諦めず、頑張りましょう!

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました